支援に集中できる相談窓口の記録作業の負担を軽減。情報もリアルタイム共有し、支援そのもののクオリティアップに集中

相談記録システム
Cartelio(カルテリオ)

相談支援に最適

ある相談窓口専用として生まれたシステム。継続支援の情報共有もスムーズに

テレワークに必須

ブラウザからアクセスするだけなので、コンピュータとインターネット接続があればOK。専用機材を購入・設置する必要はありません。相談事業をテレワーク・リモートワークで実施するための必須ツールです。

集計・検索も充実

リアルタイム集計してグラフ表示が可能。報告書作成に必要な期間集計もできる。スムーズな検索でデータが増えても大丈夫

記録ストレスからの解放

紙やワード・エクセルへの記録がたいへん
どれが最新情報なのかわからない
これまでの対応履歴の把握ができない
相談員間の情報共有がうまくできない
年度集計が手計算...

こんな悩みはありませんか。


Cartelio(カルテリオ)がすべて解決します。

こんなシーンでお役に立ちます

  • 相談履歴を把握したい

    同じ相談者さんから複数回相談があった場合に、どの相談員が対応してもそれまでのやり取り経緯・最新の情報がすぐに把握できるので、スムーズに相談を受けることができます。相談者さんも安心して相談できるため信頼につながり、より良い支援につながる可能性が広がります。
  • チームで対応したい

    複数の相談員が、相談内容や今後の対応などを同じデータを見ながらディスカッションできるので、支援内容のクオリティ向上につなげることができます。
  • 相談員を育成したい

    相談員を新採用する場合、過去の記録から対応方法や対応内容を効率よく学習できるため、相談員の育成効率があがります。
  • 項目をカスタマイズしたい

    対応する相談テーマによって、記録したい項目はさまざまです。Cartelioは、項目構成をかなり自由にカスタマイズできるので、データを思い通りに記録することができます。
  • 集計したい

    期間集計機能を使うと年次報告の集計がすぐできますので、活動報告が必要な助成金などの資金で運営している場合にとても便利です。データをCSVファイルで出力することもできるので、Excelへインポートすれば独自分析・集計も可能です。
  • テレワークに移行したい

    相談支援事業のテレワーク・リモートワークへの移行を検討している場合は、必須かつ最適です。
  • はやく導入したい

    記録する項目構成が複雑でなければ、比較的スムーズに導入することができます(詳しくはお問い合わせください)。

主な機能

2要素認証ログイン
スマートフォン対応
Google基準のセキュリティでデータ保護
柔軟な項目設定
一覧表示項目選択
データバックアップは毎日実施
関連ファイルの添付、SNSのような画像添付
集計データのCSV出力
ユーザー権限の設定
シンプルなインターフェース
複数の異なるデータ領域を設定可能(拡張機能)

デモ版をご用意しています。

Cartelio(カルテリオ)は、
社会課題と向き合い、その解決にむけて相談・支援事業を運営されている方々のための記録システムです。日々の記録作業の負担軽減やスムーズな情報共有などにより、みなさまが支援そのものに集中できる環境をつくります。
ご興味のある方はぜひデモ版をお試しください。ご連絡いただきましたら詳細をお知らせいたします。

デモ版を試したい 問い合わせたい